2015年02月04日

南千里かえっこバザールプレイベントのご報告!!!


1月31日(土)南千里かえっこバザールのプレイベントを開催しました。
300人近くの親子が参加してくれて、ラコルタも人でいっぱいになりました。

sDSC04066.jpg

この日のために、12月からあそび場マスターの子らで準備を重ねてきました。
子どもたちが一からイベントを企画することは、南千里かえっこバザールでも初の試み。
大人スタッフは、どのようなものが出来上がるのか、果たして準備は間に合うのか、そもそも子ども同士の話し合いは成立するのか、不安でドキドキ。

sDSC01901.jpg

学校も学年も違う子たちが、始めは距離がありましたが、徐々に仲良くなり、いろんな話し合いを重ね、あそび場を作ってきました。黙々と作業する子、周りに指示を出す子、性格も様々な子たちで、意見が合わない時もありましたが、子どもたちで話し合い、色んなことを乗り越え、当日を迎えることができました。

IMG_0658.JPG


当日も、準備が間に合うか不安でしたが、やる気スイッチの入った子たちは、お客さんを迎えるために真剣に準備し、無事に本番を迎えることができました。

sDSC01879.jpg

sDSC04082.jpg

14時の開始前に、大人スタッフが、お客さんを迎えるうえで大切なことは?と問いかけたところ、間髪入れず「どんな時でも笑顔で対応すること」「来てくれた人も、自分たちも楽しめるように」「親切な対応を」との答えが返ってきました。子どもたちが、手を合わせ、エイエイオー!と掛け声をかけ、本番に臨みました。

sDSC04070.jpg

sDSC04096.jpg


開始後すぐに、「めいろあそび」も「おばけやしき」もいっぱいの人に。「めいろあそび」も「おばけやしき」も大人では思いつかないような工夫が至る所でされていました。
修理をしたり、遊び方の解説をしたり、子どもスタッフを募ったり・・それぞれが得意な場所で、来てくれた子ども達をもてなしました。

sDSC04094.jpg


16時に終わった後も、しっかりと後片付けを行いました。子どもたちからは、「疲れた。でもまた来年もやりたい。」との声が。

あそび場マスターの認定証をもらった子らの顔は輝いていました。

sDSC04120.jpg


あそび場マスターの本当の活躍の場は、これからです。学校や大きくなってから、あそび場マスターで学んだ、いろんな人と協力し、一から一つのものを作り上げていく、課題を解決していく。一人でできることは限られているかもしれないけれど、皆で力を合わせるとすごいものができあがる。そのためにも、誰かが動いてくれないと批判するのではなく、まずは自分が動いて、周囲の人を巻き込んでいく。自分の頭で考え、自分の言葉で相手に伝える、そして相手の意見も尊重する。
そんなマスターが増えていってほしいなと修了証を手渡しながら思っていました。

sDSC04118.jpg

さてさて、プレイベントは終了しましたが、南千里かえっこバザール本番はこれからです。
3月21日(土)です。おもちゃの交換ができます!!!
どのようなものが出来上がるか、お楽しみに!!!皆様のご参加お待ちしています!!!

【問い合わせ先】
ラコルタ(吹田市立市民公益活動センター) http://suita-koueki.org/
〒565-0862 吹田市津雲台 1-2-1 千里ニュータウンプラザ 6 階
TEL:06-6155-3167 FAX:06-6833-9851

posted by すいたかえこ at 21:43| レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする